5畳・1K、転勤族におすすめ!組み換え自在なコンパクト家具で一人暮らし

転勤のたびに家具のサイズが合わずに買い換える…なんて、もったいないと思いませんか?今回はコンパクトで買い足すことの出来る家具をダークな色合いで統一し、ちょっと大人で格好いい、アメリカンモダンな一人暮らしを提案します。

シンプルな「すのこベッド」は機能性も抜群

驚くほどコンパクトな梱包で届くので搬入の心配がなく安心。引越しの際にも小さく解体して運ぶことが出来るのも嬉しい。

布団でも使える「すのこベッド」なので、転勤の多い単身者は布団で使用すると、引越しも楽ですね。脚の長さを3段階で変えることが出来るので、部屋の広さや暮らしに合わせて変えることが出来ます。

組み換え自在で使いやすい高さの木製収納を選ぶ

こちらの棚なら組み換え自在で、組み立ても簡単。部屋の圧迫感を軽減させるため、低めの家具で統一。棚は男性の腰高くらい、ちょうどモノが置きやすい、使いやすい高さです。趣味のお酒やコーヒーなど、好きなモノを並べて楽しんでください。

「お気に入り」に囲まれて、モノを持たない暮らし

転勤が多く、たくさんの家具やモノを持たない暮らしなら、「お気に入り」ばかりで暮らしてみませんか?「お気に入り」があれば、他のモノは欲しくならないし、それを大切にするので、いいことばかりです。アメリカンモダンの代表とも言えるイームズチェアのリプロダクト品も、お気に入りだから1脚で十分。

ベッド以外の居場所をつくる

部屋が狭いと、ベッドで過ごすのが日常になりがちです。「お気に入りの場所」を作って、寝るまでの時間はそこで過ごしてみるのはいかがでしょう?チェアの横にはサイドテーブル代わりの棚とスタンドライト。足元にもラグを敷いて、居心地のいい空間をつくりましょう。ベッドで寝ているよりずっと健康的ですよ。

転勤族のウィンドートリートメント選びは、カーテン?ブラインド?

転勤が多いと、引越しのたびに窓周りの装飾をどうするか考えますよね。ほとんどの家にカーテンレールがついているので、カーテンを選ぶのが一番早いですが、それだと少しオシャレにならない…。

それなら、アルミブラインドを選んでみてはいかがでしょうか。木製ブラインドより低価格で、商品によってはカーテンレールに取り付けが出来たり、テンションタイプで突っ張って取り付け出来るので、窓枠に穴を開けずに済むものもあります。アメリカンモダンテイストなら、ブラウン系のアルミブラインドがおすすめです。

壁一面をギャラリーにして遊ぶ

背の低いベッドの後ろの壁はスペースが空き、殺風景になりがちです。そんな壁一面を使って、お気に入りのアートをたくさん飾ってみてはいかがでしょうか?

「一番のお気に入り」を基準に、そこからラインを揃えて飾ると素敵ですよ。気分や季節で付け替えることで楽しみが広がります。

コーディネートサマリー

部屋種別1K
広さ5畳
世帯一人暮らし
テイストモダン
家具予算約14万円
島ひかる

住宅だけではなく、オフィスや店舗の内装インテリアを行なっています。
心地の良いお洒落な空間作りが得意です。

関連記事

おすすめの記事

  1. サステナブルやエコにもつながる、整理収納でできること。

  2. 引越しや間取り作り、大型家具家電以外で最初に決めておきたい〇〇家電の置き場所

  3. もう挫折しない!プロが教える片付けを始めるのに適した場所とは?

  4. 使いにくい収納を助けてくれる、100均の収納グッズの上手な選び方

  5. 子供がつくった絵や作品どうしてる?子供の作品を大切に保管できる収納方法

アーカイブ