6畳・1K、ナチュラルなインテリアで作るおしゃれな一人暮らしの部屋

インテリアのスタイルはそれぞれ好みがあるもの。一人暮らしの部屋のコーディネートは、自分の好みだけで作れるので楽しまないともったいない!ですよね。思いっきり自分の好きなスタイルで部屋づくりを楽しんでみてください。

今回、紹介する部屋のコーディネートは、男女問わず人気のナチュラルスタイル。木や綿、麻などの天然素材を取り入れ、カラーもベーシュやグレーなどの淡い色でコーディネートしています。部屋が広く見えるだけでなく、優しい雰囲気になるのもナチュラルスタイルの特徴です。

また、アクセントカラーの小物や、ワンポイントになる壁インテリアなど、自分らしさをどこかひとつ出せば、グッとおしゃれな部屋になります。一人暮らしの部屋づくりのヒントを探してみてくださいね。

天然素材でナチュラルテイストに

木や麻など天然素材を取り入れた人気のナチュラルスタイル。淡い色でまとめた部屋は広く見える効果も。ペンダントライトが部屋のアクセントに。

使い方が色々と便利なソファダイニング

一人暮らしでもコンパクトなソファダイニングを。デスク&ダイニング&リビングになり大活躍です。低めでアームもないタイプにすれば圧迫感を感じさせません。

ソファは1人掛け用を2台にすることで、臨機応変に使うことができます。友達がきたら一緒にテーブルを囲んで。

2台並べれば、背もたれの部分でゆるい仕切りに。角など囲まれていると、妙に落ち着きますよね。

狭い部屋はスペースの使い方に工夫を

テーブルの下はデッドスペース。大きめのカゴを置いて、何でも収納BOXに。いろいろと有効活用してみては。

壁面も有効活用して

狭い一人暮らしの部屋は壁も有効活用しましょう。壁を飾れば、グッとおしゃれ部屋に。

コーディネートサマリー

部屋種別1K
広さ6畳
世帯一人暮らし
テイストナチュラル
家具予算約18万円
島ひかる

住宅だけではなく、オフィスや店舗の内装インテリアを行なっています。
心地の良いお洒落な空間作りが得意です。

関連記事

おすすめの記事

  1. サステナブルやエコにもつながる、整理収納でできること。

  2. 引越しや間取り作り、大型家具家電以外で最初に決めておきたい〇〇家電の置き場所

  3. もう挫折しない!プロが教える片付けを始めるのに適した場所とは?

  4. 使いにくい収納を助けてくれる、100均の収納グッズの上手な選び方

  5. 子供がつくった絵や作品どうしてる?子供の作品を大切に保管できる収納方法

アーカイブ