17畳・LDK、家具の配置がしにくい窓の多い部屋のレイアウト

リビングダイニングに入ると、窓から景色が広がる、そんな部屋は開放感があって気持ちがいいですよね。でも、よく見るとテレビの配置はどうする?収納家具がうまく置けない?など窓が多い部屋ならではの難点もあります。

そんな窓一面のリビングダイニングを今回はコーディネートしてみました。窓の開放感を活かした明るい部屋のコーディネートにしています。ぜひ、自分の部屋のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

窓の前には家具を置かない

大きな窓のLDKは解放感があって素敵ですね。そんな部屋の窓の前には家具をなるべく置かないのがベターです。部屋の角を見つけてテレビを配置しましょう。部屋の角にテレビを配置すると色々な方面からテレビを見やすくできます。

キッチンからの眺望も活かして

キッチンの正面に窓があるため、キッチンからの眺めも開放感があって抜群です。窓際も観葉植物を配置すればと圧迫感もなく、気持ちのいい部屋になります。

収納は壁面を有効活用して

部屋で唯一の壁面部分には収納家具を配置しましょう。収納量が多い方は高さのある収納もいいですね。

色使いで明るい印象に

ラグやクッションで明るいグリーンを取り入れることで、部屋がより明るい印象になります。

窓の多い部屋には淡い色のカーテンを

カーテンは閉めるとカーテンが占める面積が多くなるので、淡い色のカーテンを選んで部屋を明るくしましょう。

コーディネートサマリー

部屋種別LDK
広さ17畳
世帯二人暮らし、ファミリー
テイストナチュラル
家具予算約52万円
島ひかる

住宅だけではなく、オフィスや店舗の内装インテリアを行なっています。
心地の良いお洒落な空間作りが得意です。

関連記事

おすすめの記事

  1. サステナブルやエコにもつながる、整理収納でできること。

  2. 引越しや間取り作り、大型家具家電以外で最初に決めておきたい〇〇家電の置き場所

  3. もう挫折しない!プロが教える片付けを始めるのに適した場所とは?

  4. 使いにくい収納を助けてくれる、100均の収納グッズの上手な選び方

  5. 子供がつくった絵や作品どうしてる?子供の作品を大切に保管できる収納方法

アーカイブ