ティッシュや文房具の置き場所は?生活感を出さない整理収納術とは

こんにちは!整理収納アドバイザーのすぎたともみです♪

ティッシュなどの小物類は毎日使うものなので、できれば出しっぱなしにしておきたいですよね。ですがそのまま置いてしまうと生活感が出てしまって気になる、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?インテリアが好きな方は、よりそのように感じているのではないかと思います。

今回は、リビングやダイニングでよく使うティッシュなど、生活感のあるアイテムの対処法をお伝えします。

おしゃれなボックスティッシュ

ティッシュ

普段使っているティッシュだと、ちょっと浮いてしまう…とお悩みの方も多くいらっしゃいますよね。そんな時、なるべくシンプルなデザインのモノを選ぶことで、生活感はグッと減ります。

リビング,ダイニング,ティッシュ
デザインの良いボックスティッシュ

さまざまなデザインのティッシュがあるので、ドラッグストアやネットショップなどで探してみて下さいね。

白いラタンのティッシュケース

他にも、インテリアに合うケースを持つと長く使えます。
毎日使って毎日目にするものだからこそ、お気に入りを置きたいですよね。

除菌用アルコールやハンドクリームなど

除菌用スプレー,ハンドクリーム

除菌用アルコールなどは、パッケージラベルを剥がすだけでもシンプルになり、インテリアを邪魔しなくなります。他にも、洗剤や掃除用品などのパッケージもこのようにできます。パッケージが剥がせないハンドクリームなどは、なるべくシンプルな配色のものを選ぶと目立ちにくくなります。

文房具など細々したもの

ペン,体温計,ボールペン

ちょっと書き物をする時のペンや、毎朝の検温に使う体温計なども、シンプルなデザインのものを選んでおくと、テーブルに転がっていても悪目立ちしません。何かモノを新たに購入する時は、部屋に置いたところをイメージしながら選んでみるのもおすすめです。

リビングの小物収納

また、こういったバッグやボックスにまとめておくと、よりスッキリまとまります。こちらはペンやリモコン、充電器などを収納していますが、どれもテーブルの上で散らかりやすいアイテムなので、こうして定位置を決めておくと片付けやすいですし、使いたい時もすぐに取り出せます。

モノの数が多いとごちゃごちゃして見え

今リビングやダイニングまわりが出しっぱなしのモノで散らかってしまっている方は、全てのアイテムに対してデザインの良いモノに取り替えたり、ケースで隠すというのは難しいかもしれません。

まずは、以下の項目について考えてみましょう
・そのモノ達が本当に頻繁に使っているモノなのか。
・本当にその場所に置く必要があるのか。

その場所で使っているモノだけに厳選するだけでも、スッキリしますので、お試しくださいね。

杉田友美

杉田友美TOMOMI SUGITA

記事一覧

整理収納アドバイザー1級/親・子の片づけインストラクター1級/インテリアコーディネーター

ワンオペママが暮らしを楽しむために役立つ、片付けのコツを発信しています。

関連記事

おすすめの記事

  1. サステナブルやエコにもつながる、整理収納でできること。

  2. 引越しや間取り作り、大型家具家電以外で最初に決めておきたい〇〇家電の置き場所

  3. もう挫折しない!プロが教える片付けを始めるのに適した場所とは?

  4. 使いにくい収納を助けてくれる、100均の収納グッズの上手な選び方

  5. 子供がつくった絵や作品どうしてる?子供の作品を大切に保管できる収納方法

アーカイブ