ポジャギ(チョガッポ)のある暮らし。インテリアとしての使い方。

ポジャギ(チョガッポ)という美しい布をご存知でしょうか。韓国に古くから伝わる、物を包む風呂敷のような布のことを言います。「福を包む、福を呼ぶ」とされているポジャギは、嫁入り道具や息子の嫁に渡すなどして代々譲り継がれていました。そのパッチワークの美しさから「布のステンドグラス」と呼ばれることもあり、日本でもインテリアとしての人気が高まっています。

ポジャギは布のステンドグラス

そんなポジャギのインテリアとしての使い方を3つご紹介します。

岸上 のぞみ 整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト
3階建て2階リビングの建売のお家で、夫と息子と私の3人、時々保護猫と暮らしています。ノウハウだけでなく、自分の心の声や感覚に気づき行動することを大切にしたお片づけレッスンなどを開催。
Instagram:@nozomi_kurashi
webサイト:日々柔-hibinew-

カーテンとして使う。

よくある使い方として挙げられるのが、カーテンの代わりとして窓際に飾る方法。透け感の美しさが特徴的なものが多く、陽の光の変化で見えかたが変わるので、ポジャギの美しさを存分に味わうことができます。また、風に揺れる姿にも癒されます。これまで使っていた2倍ヒダのカーテンもアイボリーの似た色味でしたが、よりラフで柔らかい、すっきりした印象になりました。

2倍ヒダカーテン
これまで使っていたカーテン
ポジャギ(チョガッポ)のある暮らし
ポジャギに変更することでラフなイメジに

遮光性はないので、からの視線が気にならない窓に設置するのがベター元々の用途が違うのでカーテンのように窓のサイズとぴったりのものを見つけるのは難しいですが、掃き出し窓より腰窓の方がバランスのとれるものが多いです。ポジャギは麻などの天然素材で作られていることが多く、観葉植物との相性もとても良いですね。

真鍮カーテンレールと100均カーテンクリップ

真鍮のカーテンレールに100均のカーテンクリップで取り付けています。

部屋の間仕切りとして使う。

大きめサイズのポジャギの場合、部屋の中を柔らかく区切る使い方も。例えばリビングと和室、キッチンとパントリーなど、最近では扉をつけない、もしくは開けっ放しにしているお家も多いですよね。そんなときに布で柔らかく区切ってあげると、ゾーニングと言って部屋の中の役割を視覚的に分けることができ、空間に適度なメリハリが生まれます。

ポジャギ(チョガッポ)で間仕切り

試しにキッチンカウンターの上に取り付けてみた画像です。ポジャギを前後から楽しむことができ、横を通るたびに揺れる姿も暮らしを豊かにしてくれそうです。設置する際は、動線の邪魔にならないように気をつけて。

タペストリーとして使う。

シンプルに壁に飾る方法。色はアイボリー調のものが多いので、部屋のインテリアにも馴染みやすいのが特徴です。

ポジャギ(チョガッポ)タペストリー

実際にやってみると、ポジャギの魅力である透け感を楽しむことができないので少しもったいない印象。サイズの小さいものを、照明や観葉植物など他のインテリアアイテムと組み合わせると良いかもしれません

ヴィンテージとハンドメイド。

決して派手さはないけれど、インテリアに柔らかさを感じさせてくれるポジャギ。特にヴィンテージのポジャギは経年による質感があり、お部屋の雰囲気を高めてくれます。よく見るとひと針ひと針丁寧に手縫いされていて、手仕事ならではの温かさを感じます。

手縫いのヴィンテージポジャギ(チョガッポ)

また、近年日本でもハンドメイドする方が少しずつ増えているようで、ネットショップなどでの取り扱いも見かけます。ヴィンテージのものよりは手に取りやすい価格設定になっているので、お気に入りを見つけてみるのも良いかもしれません。

岸上 のぞみ

岸上 のぞみNozomi Kishigami

記事一覧

整理収納アドバイザー1級/ルームスタイリストプロ/整理収納教育士

空間は、その人そのもの。子育てや家事で忙しい自分の機嫌をとるための一歩を、お片づけやインテリアで始めましょう。

関連記事

プロアドバイザー紹介

  1. 【能登屋英里 】見た目・使い勝手が良い収納で便利に心地よく暮らしましょう

  2. 【すぎたともみ】毎日をもっと楽しみたい!ワクワクした気持ちで暮らしを整えるお手伝いをしています

  3. 【岸上 のぞみ】空間はその人そのもの。自分で自分の機嫌をとるための一歩を、お片づけやインテリアで始めましょう。

  4. 【川村亜貴子】ママの日常に1日1時間のゆとりを。未来に向けてのお片づけ、始めてみませんか?

  5. 【Nagisa Okamoto】収納で家事を楽に。シンプルな暮らしを楽しむアイデアをお届けします。

  6. 【KEACON】自然と片付く秘訣は収納の先取り。暮らしにあわせた家づくりを応援します。

  7. 【安藤秀通】「お部屋が変わると人生が変わる」インテリア&整理収納で心地よい暮らしを実現しましょう

  8. 【南さやか】海外でも賃貸でも自分の理想の暮らしを手に入れる、ミニマルな暮らしを一緒に目指しませんか?

アーカイブ