かわいい!と買ってたまりがち?IKEAや雑貨屋さんの紙ナプキンの使い方アイデア

こんにちは!整理収納アドバイザーのすぎたともみです。おしゃれな雑貨屋さんやIKEAに行くとつい手に取ってしまうのが「紙ナプキン」。色や柄も豊富にあって、リーズナブルな為、自宅用にもお土産用にも購入しやすいアイテム。ですが、キッチンの収納内に何年も使われずに溜め込みがちなお宅もよく見かけします。今回は、そんな紙ナプキンの使い方アイデアをご紹介します。

  1. パーティーやおもてなしに
  2. ラッピングや季節のイベントに
  3. インテリア雑貨として
  4. 手や口拭きとして日常使いにも
すぎたともみ 整理収納アドバイザー
東京都在住。小学生の息子と夫と、夫の両親との二世帯住宅に住んでいます。
stand.fm(音声配信) ゆるっと暮らしをととのえたい♪
INSTAGRAM @t_home117

▶︎パーティーやおもてなしに

カラフルな紙ナプキンは、食卓にそっと添えるだけでテーブルコーディネートがグッと華やかになります。来客時のティータイムや、誕生日やクリスマスパーティーにもぜひ使いたいアイテム。

プレートの上に重ねたり、カトラリー置き場にしたり、テーブルウェアとのコーディネートも楽しみましょう。特に来客時には、最初からセッティングしておくことで、ティッシュやハンカチ代わりになるので、スマートな配慮、気配りにつながります。

▶︎ラッピングや季節のイベントに

オシャレなデザインの紙ナプキンはラッピングでも活躍します。ちょっとしたおやつのおすそ分けには、お手持ちのリボンやヒモと組み合わせてカジュアルに。

ハロウィンのようなイベントでも喜ばれます。クリスマスのアドヴェントカレンダーを手作りする時は、中に小さなお菓子を忍ばせて、日付を書いたシールを貼って。カラフルな紙ナプキンがイベントのワクワクを更に演出してくれます。

▶︎インテリア雑貨として

好みの柄を見つけたら、インテリア雑貨としても使ってみましょう。シンプルなフォトフレームも可愛い雑貨に大変身。空き箱を紙ナプキンでくるめば、小さなパネルアートになります。紙ナプキンなら気軽に入れ替えられるので、季節ごとに柄をチェンジするのも楽しそう。

▶︎手や口拭きとして普段使いにも

キッチン収納に大量の紙ナプキンのストックが溜まっている方におすすめなのは、手や口拭きとして日常使いすること。ポイントは気軽に使えるサイズにカットして、テーブルにセッティングしておくこと。入れるのは、ミニサイズのバッグ、ボックス、グラスでもOKです。

手作りのお弁当箱にも紙ナプキンを1枚添えてみませんか?園や職場でのランチタイムが華やぎます。使い終わった紙ナプキンで、お弁当箱をササっと拭き取っておけば、帰宅後の洗い物もラクできます。お子さまの好きな色柄を取り入れるのもおすすめです。

紙ナプキンを眠らせておいてはもったいない!

いかがでしたでしょうか。可愛くて使うのがもったいない…と溜めてしまった紙ナプキン、ぜひ自分のために、家族の為に、日常に彩りを取り入れてみて下さい。

あわせて読みたい


ちょっとした工夫で、おうちがカフェのような空間になりますよ。
来客のおもてなしアイディアもご紹介。
▶︎おうちカフェを楽しむためにやっている4つのこと

すぎたともみ

整理収納アドバイザー1級/親・子の片づけインストラクター1級/インテリアコーディネーター
片付けた先の暮らしを楽しみたい。
「片付け」で部屋やモノを、「手帳とノート」で思考や時間の使い方を整えるのが得意です。

関連記事

プロアドバイザー紹介

  1. 【能登屋英里 】見た目・使い勝手が良い収納で便利に心地よく暮らしましょう

  2. 【すぎたともみ】毎日をもっと楽しみたい!ワクワクした気持ちで暮らしを整えるお手伝いをしています

  3. 【岸上 のぞみ】空間はその人そのもの。自分で自分の機嫌をとるための一歩を、お片づけやインテリアで始めましょう。

  4. 【川村亜貴子】ママの日常に1日1時間のゆとりを。未来に向けてのお片づけ、始めてみませんか?

  5. 【Nagisa Okamoto】収納で家事を楽に。シンプルな暮らしを楽しむアイデアをお届けします。

  6. 【KEACON】自然と片付く秘訣は収納の先取り。暮らしにあわせた家づくりを応援します。

  7. 【安藤秀通】「お部屋が変わると人生が変わる」インテリア&整理収納で心地よい暮らしを実現しましょう

  8. 【南さやか】海外でも賃貸でも自分の理想の暮らしを手に入れる、ミニマルな暮らしを一緒に目指しませんか?

アーカイブ