おうちカフェを楽しむためにやっている4つのこと

読者の皆さんは普段、お家でどのように過ごされていますか?動画や映画を見たり、本を読んだり、オンラインでおともだちと話したり、過ごし方は様々かと思いますが、近年はおうち時間が増えた方も多いと思います。

おうち時間の充実に意識が向くようになり、カフェ気分を味わえる「おうちカフェ」が人気です。今回は私が「おうちカフェ」を楽しむためにやっている4つのことをご紹介します。自分の気分が上がるインテリアやアイテムを用意して「おうちカフェ」始めてみませんか?

1. お茶やコーヒーの収納を楽しむ

皆さんはどのようにお茶やコーヒーを収納していますか?とりあえず入るところに…バラバラに入っていてどこに何があるかわからない…という方がもしいたら、ぜひ収納の仕方にもこだわってみてください

カフェでメニューやショーケースを見て、お茶やスイーツを選ぶときってとても楽しくワクワクしますよね。それと一緒で収納の仕方ひとつで気分が上がるおうちカフェを演出できます

我が家ではあえて見える場所にお茶収納を設置。ふとした瞬間に「お茶を淹れようかな」と思える工夫をしています。お茶をやコーヒーを取り出し、近くにポットやカラフェも配置しているので、動線も最短で心地よくおうちカフェの準備をすることができます。お茶セットをよく開ける引き出しに設置したり、キッチンカウンターやテーブル周りにお気に入りのかごやボックスに入れて設置するのもありですね。

2. 気分に合わせてお茶やコーヒーを選びを楽しむ

見せる収納や出しやすい場所に収納することでおうちカフェを気軽に楽しめるようにしたら、次に楽しいのは選ぶこと

お気に入りの銘柄やブランドのコーヒーやお茶、最近では地域限定の種類などもあり、それを取り寄せて楽しむのも良いですね。

お店で飲んで美味しかったものや気になったもの、TVやSNSで発見したものなど、お茶の時間が楽しくなるようなラインナップをそろえておくのも楽しいですね。我が家のお気に入りはドイツの友人から送ってもらったお茶。毎回選ぶのが楽しみです。

3. テーブルコーディネートを楽しむ

お気に入りのお茶を選んだあとに楽しみたいのがテーブルコーディネート

見ていて気分が上がるカップや食器、お気に入りのペーパーやコースターやランチョンマットなどを使って空間演出をしてみると、自分だけのお家カフェが出来上がります。

私は「1日を充実させたい」「楽しく暮らしたい」という漠然とした望みを持っている時期がありましたが、おうちでのお茶の時間が充実したことでそこが叶ったように思います。もし同じような気持ちを持っている方が読んでくださっていましたら、まずは目の前にある10分を充実させてあげてくださいね。

4. お気に入りの音楽をかけてカフェ気分を楽しむ

さて仕上げです。お気に入りのお茶やコーヒーを選びテーブルコーディネートをしたら、お気に入りの音楽を用意しましょう。

我が家ではYouTubeでカフェ風の曲や、その時の気持ちにあった音楽を選び、おうちカフェを楽しんでいます。音楽があるかないかでカフェ気分が味わえるか味わえないかが決まると言っても過言ではありません。おうちカフェスイッチが入るようなお気に入りの1曲を探してみるのも良いですね。

最近ではリアルタイムでチャットしながら音楽を楽しめるチャンネルなどもあるのでおすすめです。

ちょっとした工夫で充実したおうちカフェ時間を

おうちカフェを楽しむためにやっている4つのこと、いかがでしたか?普段自分が過ごすお部屋の中でもちょっとした工夫やアイデアでおうちカフェを楽しむことができます。忙しい日々の中で自分を癒してあげるルーティンを取り入れることはとっても大事です。自分の気分が上がるようなとっておきのおうちカフェタイムを楽しんでみてくださいね。

今後もお部屋を整理収納とインテリアで整え、快適に暮らしていくヒントをお伝えしていけたらと思っています。お気に入りのお部屋を作る参考になったら嬉しいです。

安藤 秀通

安藤 秀通HIDEMICHI ANDO

記事一覧

「お部屋が変わると人生が変わる」
インテリア&整理収納でお気に入りに囲まれた暮らしを実現しましょう。

関連記事

プロアドバイザー紹介

  1. 【能登屋英里 】見た目・使い勝手が良い収納で便利に心地よく暮らしましょう

  2. 【すぎたともみ】毎日をもっと楽しみたい!ワクワクした気持ちで暮らしを整えるお手伝いをしています

  3. 【KEACON】自然と片付く秘訣は収納の先取り。暮らしにあわせた家づくりを応援します。

  4. ママの日常に1日1時間のゆとりを。未来に向けてのお片づけ、始めてみませんか?

  5. 【安藤秀通】「お部屋が変わると人生が変わる」インテリア&整理収納で心地よい暮らしを実現しましょう

  6. 【岸上 のぞみ】空間はその人そのもの。自分で自分の機嫌をとるための一歩を、お片づけやインテリアで始めましょう。

  7. 【Nagisa Okamoto】収納で家事を楽に。シンプルな暮らしを楽しむアイデアをお届けします。

アーカイブ