寒くなる前に済ませたい「暮らしのメンテナンス」

こんにちは!整理収納アドバイザーのすぎたともみです。すっかり秋らしくなってきたこの頃、お出かけなどのレジャーにもぴったりの季節です。そんな今、ぜひおすすめしたいのが「暮らしのメンテナンス」です。秋が過ぎるとあっという間に寒い冬がやってきます。冬になると外へ出るのも億劫になり、気温も低く日照時間も短くなります。冬本番になってからではやりにくい大掃除などのメンテナンスも、気候の良い今なら小さなエネルギーで進めることができます。今回は私がいつも今の時期に済ませている暮らしのメンテナンスをご紹介します。

すぎたともみ 整理収納アドバイザー
東京都在住。小学生の息子と夫と、夫の両親との二世帯住宅に住んでいます。
stand.fm(音声配信) ゆるっと暮らしをととのえたい♪
INSTAGRAM @t_home117

洗濯物が乾きにくくなる前に済ませたい、マットや布団の洗濯

マットや布団の洗濯

急に気温が下がった時に準備しておくと安心なのが、厚手の布団やマット類。ですが厚手のマットや毛布などを冬に洗濯しようとするとなかなか乾かず、家事の効率が下がります。しばらく洗っていない人は今のうちに洗濯をして、サッパリさせませんか?

レンジフードやエアコンのフィルター掃除、季節家電の準備

レンジフード掃除

夏の間にたくさん使ったエアコンのフィルター掃除や、レンジフードなどの換気扇掃除も秋はおすすめです。特にレンジフードは、洗った後のフィルターを取り付けるまでに乾燥する時間が要るので、天気の良い日の午前中にお掃除を済ませましょう。他にも、冬に活躍する加湿器や暖房器具も、すぐ使える状態にスタンバイさせておくと安心です。

玄関まわりやバルコニーなど外回りのお掃除

玄関掃除

年末になると新年を迎える前に玄関まわりの大掃除もしたくなりますが、寒さの中、屋外で長時間の作業はできません。年末に一気に汚れと戦うよりも、今のうちにできることを進めておけば年末は軽めの掃除で済みます。秋は枯葉も溜まりやすく、雨に濡れて固まるとより除去しにくくなります。重労働にならないうちに、こまめに掃き掃除を。お庭に処分予定の不用品を溜め込んでいる方はいませんか?いずれ処分するのであれば、早めにスッキリさせて、きれいな庭で過ごす時間を増やしましょう。

窓ふきや水回りなど、水を使うお掃除

窓拭き

お風呂などの水回りの念入り掃除など、冷たい水を使う作業もだんだんつらくなってくる季節です。排水溝のぬめり取りやカビの除去なども、今のうちに済ませるのが賢い選択。カラッと晴れた日には、窓拭きもおすすめ。我が家では休日に子どもと一緒に窓拭きをすることもよくあります。ウエスや新聞紙を用意したら、あとは子どもにお任せ。できないところや拭き残しは大人がサポート。ピカピカになった窓は、秋の景色を眺める楽しみにつながります。

粗大ごみの予約、排出

粗大ごみ

家の中の整理で出てきた不用品、特にサイズの大きなものは普段の回収日には出す事ができず「後で捨てよう」と溜め込みがち。年末に近づくにつれて、粗大ごみの回収も混み合う傾向があるので、大物の排出を予定している方は、今のうちに予約を。使いにくい収納家具、続かなかった健康器具、遊ばなくなった子どものおもちゃなど、家の中をもう一回見渡ししてみましょう。大きなモノを手放せると、大きなスペースが生まれます。

冬物衣類のチェック

冬物衣類

季節の変化にクローゼットの中身が追い付いていない!という方は、冬物衣類のチェックを。アウターやニットなどの冬物衣類はボリュームが大きくクローゼットを圧迫しやすいため、着ない服を数枚出すだけでスッキリ使いやすくなることも。子ども服はサイズの確認、大人も体型の変化に応じて着心地やシルエットのチェックを。昨年しまった時には気づかなかった汚れや虫食いも、うっかりそのまま着てしまわぬよう、確認を忘れずに。

冬のインテリア

いかがでしたでしょうか。細々としたメンテナンスはやや面倒?とお感じの方こそ、動きやすい季節に済ませておきましょう。冬のおうち時間はより快適に、そして年末年始のイベントごとも思いっきり楽しめます。

すぎたともみ

整理収納アドバイザー1級/親・子の片づけインストラクター1級/インテリアコーディネーター
片付けた先の暮らしを楽しみたい。
「片付け」で部屋やモノを、「手帳とノート」で思考や時間の使い方を整えるのが得意です。

関連記事

プロアドバイザー紹介

  1. 【能登屋英里 】見た目・使い勝手が良い収納で便利に心地よく暮らしましょう

  2. 【すぎたともみ】毎日をもっと楽しみたい!ワクワクした気持ちで暮らしを整えるお手伝いをしています

  3. 【岸上 のぞみ】空間はその人そのもの。自分で自分の機嫌をとるための一歩を、お片づけやインテリアで始めましょう。

  4. 【川村亜貴子】ママの日常に1日1時間のゆとりを。未来に向けてのお片づけ、始めてみませんか?

  5. 【Nagisa Okamoto】収納で家事を楽に。シンプルな暮らしを楽しむアイデアをお届けします。

  6. 【KEACON】自然と片付く秘訣は収納の先取り。暮らしにあわせた家づくりを応援します。

  7. 【安藤秀通】「お部屋が変わると人生が変わる」インテリア&整理収納で心地よい暮らしを実現しましょう

  8. 【南さやか】海外でも賃貸でも自分の理想の暮らしを手に入れる、ミニマルな暮らしを一緒に目指しませんか?

アーカイブ